行政書士紹介Profile

代表者 略歴/プロフィール

PROFILE

氏名 加藤 将史(かとう まさし)
資格 日本行政書士会連合会 登録番号 第21130127号
東京出入国在留管理局届出済 申請取次行政書士
所属 埼玉県行政書士会 浦和支部
生年月日 1976年8月1日
出身地 群馬県高崎市
出身校 青山学院大学経済学部経済学科

私の社会人としてのキャリアは、自動車メーカーでのSCM(サプライ・チェーン・マネジメント)業務からスタートし、29歳からは美容を含めた、歯科や海外医療等のヘルスケアの分野において、医療ベンチャー企業(MS法人)、外資系企業に所属し、営業、事業開発・推進・管理、海外駐在等のお仕事をさせていただきました。

社会に出てから事務所開業までの約20年間、ご縁をいただきました企業様でのビジネス経験の全てが私の宝物ですが、中でも医業経営者様をはじめとした多くのビジネスオーナー様や外国人の方々と触れ合う機会に恵まれてまいりました。

私が行政書士として開業を決意したのは、こうした事業経営者様や外国人の方々へもっと直接的にお役に立てる仕事ができると考えたからです。法律で示される行政書士の職務の的確な遂行とともに、ビジネスを中心とした自己の経験を組み合わせることで、弊所ならではの価値をお客さまにご提供し、ご依頼に応えていきたいと考えております。

私が目指しているのは、信頼される、誠実な行政書士です。そのために、ご縁をいただいたお客さまにしっかり向き合い、全力で仕事をすることに努めてまいります。

事務所の理念

PHILOSOPHY

VISION (目標)
お客さまと地域社会に信頼される、誠実な行政書士でありたい
MISSION (使命)
法令を遵守し、共存共栄の精神で、お客さま、自己ともに満足度の高い職務を行う
VALUES (価値観・行動指針)
1. HONESTY素直で謙虚な姿勢を持つこと
2. SIMPLEわかりやすいご説明、ご提案を心掛けること
3. LISTENお客さまに寄り添い、よくお話を聞かせていただくこと
4. EXPERTISE日々の継続した学びと経験を積み重ね、専門性を高めていくこと
5. CHALLENGE専門性に加え、新たな職務に対応していく姿勢を持つこと
6. EXPERIENCE学んできた法律知識にビジネスでの経験・スキルを活かすこと
7. INTERNATIONAL国際的な感覚を持つこと
8. RESPECT敬意を持って、全ての人に接すること
9. PASSION熱意を持って、全力で職務を行うこと
10.THANKSいただいたご縁に感謝し、末長くご支援をさせていただくこと

行政書士の業務について

DUTIES

行政書士の業務は、法律を根拠にした、書類(①官公署への提出書類➁権利義務又は➂事実証明に関する書類)作成、書類作成に付随する申請業務、相談業務となります。

行政書士の資格は、国家資格の分類上、有償業務独占資格とされ、報酬を得て、有資格者以外が携わることを禁じられている業務を独占的に行うことができます(弁護士法、司法書士法など他の法律において制限されている業務はできません)。行政書士の業務について、根拠となる法律には「行政書士でないものは、(報酬を得て)業として行うことができない」と明記されています。

CONTACT US

お問い合わせ

ご相談は無料でお受けしておりますので、
お気軽にお問い合わせください。